マンデリン TOBA-KO【100g】

<深煎り>
独特の苦みと深いコク

インドネシアのスマトラ島、北スマトラ州にある、TOBA(トバ)湖は、ほぼ赤道直下に位置し、南北100km、東西30kmの世界最大のカルデラ湖です。湖面の標高は900mですが、カルデラ湖の特徴として、湖の周囲一帯は標高900mから1,800mの高原となっており、まさにコーヒー栽培の適地といえます。湖からの霧の発生が多く、乾季でも降雨が時折ある気候のため、年間降雨量は2500mm-3000mmと、やや多いですが、これが独特のフレー
バーを生む要因かもしれません。

なめらかなコクとしっかりした苦味をもつコーヒーです。

[生産地域] インドネシア 北スマトラ島リントン地区
[ 品 種  ] ティピカ
[ 精 製  ] セミウォッシュド(スマトラ式)
 

594円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム